吹きガラス教室や体験なら東京のグラスルーツへ

吹きガラス教室や吹きガラスの体験、製作。
   
 








 
ごあいさつ

テーブルウェアから建材、ハイテク産業まで、身の回りにこれだけガラス製品があふれているのに、1000℃以上の溶けたガラスに触る経験は、なかなかないことかもしれません。
この非日常的で刺激的な体験を、毎日の生活の中に取り入れてみてはいかがでしょうか?
 ●日頃のストレス発散
 ●集中力養成
 ●運動不足解消
 ●新陳代謝促進
 ●作業後のビールがうまいっ!
・・・・・・というのが、吹きガラス制作の“効能”です。
きっと、その面白さ、楽しさに、溶けたガラスのとりこになってしまうことでしょう。

工房「GlassRoots(グラスルーツ)」は、ガラス作家 角岡 磨と熊谷正行が主宰する吹きガラス工房です。
[grassroots](草の根、一般大衆)の通り、吹きガラスの楽しさ・面白さを世間一般の方にも広がるように、という想いが工房名の由来です。
また、単に「習い事」に通うという場所ではなく、そこで様々な人が出会い、交流が広がっていくような"場”になるようにとの願いも込められています。
「モノ」を生み出すことと、「ヒト」とのつながりを生み出すこと、
このふたつの相乗効果をもった工房づくりをめざしています。



名 称: 有限会社グラスルーツ
設 立: 2005年11月21日
代表者: 角岡 磨
熊谷 正行
所在地: 〒136-0071 東京都江東区亀戸6-48-5
TEL & Fax: 03-3683-1154
E-MAIL: info@glassroots.co.jp

 
  Copyright (C) 2006 GlassRoots. All Rights Reserved.